sunset-1634101_1920

Cさん(60代/女性)より

今日はかけがえのない貴重な時を与えて頂き有り難うございます。

渇望して止まなかった父の愛はふんだんに与えられてあり、私の人格の基盤は、共に今生を生きた父からのギフト。

会いまみえることなく戦争で南の海に散った父が無念の思いを手放し、光の中へ帰って行けたこと。

感謝感謝です。

私の内側にずっとすんでたチー坊(インナーチャイルド)が大泣きしてくれたら、胸の当たりがすっきりして喉の詰まりがなくなりました。

不思議です。

気管支系がずっと弱かったのです。

二回目のワークのあとも、一晩中夢うつつの中で口から黒い靄を吐いていたし 、今日のセッションでパズルのピースがぴたっとはまった感じです。

次回のワークも何が起こるかワクワクドキドキです。

イーシャさんという導き手に出逢え、とても嬉しい。

この出逢いも必然で、私の中に受け取る用意が出来たから、宇宙が今日時をくれたのかな、と思いました。

イーシャさんの深い声に導かれ、これからも一歩一歩進んで生きます。

宜しくお願い致します。

帰りは乗り換えも順調で5時10分には自宅着。

寒いのでまず雨戸を締め、準備していたお鍋を温め、6時には夕食になり夫も機嫌良く過ごしました。

本当に今日は有り難う。