※バックナンバーなので、イベントは全て終了しております
ハートエデュケーションセンターから
川村法子です。

今回は、脳とコンシャスネス(意識)についての
2通目のニュースレターです。

前回は、コンシャスネスについて
マインド&ボディ・ストラテジストの
Dr. Anoop Kumar(アヌープ・クマール博士)の
脳科学的な解説を基に
以下3つをご説明しました。

1)ニューロンの振動=コンシャスネス
2)統合された情報の体験=コンシャスネス
3)グローバルワークスペース=コンシャスネス

とすると、意識っていうのは
物理的な脳に紐づいている!?と
納得してしまいそうになりますね。

確かにそうだとも言えますが
ここには疑問も出てきます。

ヴァージニア大学では
知覚学(Perceptual Studies)という学問で
前世の記憶を持つ子どもたちの研究が
なされてきて、そのうちのいくつかは
オカルト主義や妄想ではなくて
実際にあった出来事として
検証済みだと言います。

転生した子どもたち: ヴァージニア大学40年の「前世」研究
https://amzn.to/3kvYSEU

実を言えば、
ハートエデュケーションセンターの
各種ワークでも、前世の記憶が出てきて
癒しが生じることは珍しくありません。

前回のチャクラ心理学でも、
深い前世からの癒しが生じたと
こんな素敵なご感想をいただきました。

「第2チャクラから涙が出始め・・・」
https://hearteducation.center/experiences/chakra_experience2.html

先述したアヌープ・クマール博士は
ヴァージニア大学の研究結果から
意識が物理的な脳に基づいているとは
言えないと言ってます。

つまり、自分の体の一部である
物理的な脳だけが自分の意識だとしたら
別の体で体験した人生(前世)からの
影響は受けないはずなのに
実際には、影響を受けてるというわけです。

また、水頭症の人たちが
脳内でその症状が進んでいっても
知能という意味での意識には
さほど影響がないことを例に出して
脳にどれほど損傷があっても
意識は存在するという結論から
「脳=意識であるとは言えない」といってます。

確かに、聞けば聞くほど、なるほど・・・
と思ってしまいますね。

さて、僭越ながら、
ハートエデュケーションセンターは
意識とは、知能や体の機能だけに基づくものではなく
それを超えた「存在」なのだということを
お伝えするべく、活動してきました。

アヌープ・クマール博士は、当然ながら
そのことを解説されています。

彼の「3つのマインド」という理論は
非常にわかりやすく
私たちがセラピーを通して歩むプロセスを
見える化して、わかりやすく説明されています。

クマール博士よると
私たちのマインド(意識)とは
マインド1、マインド2、マインド3で
構成されているといいます。

マインド1:自分が誰であるかという意識、体や物理的現象に基づくアイデンティティ
マインド2:物理的な境界線に定義されず、自分を広く感じられる意識
マインド3:ただ存在するという意識

簡単にいうとこんな感じです。

マインド1だけに意識がある状態とは
物質主義の人たちの意識状態と言えます。
もので何かを満たそうとしたり
社会的承認を得ようとしたり
過去の記憶から離れられない状態です。

ここまで不健全ではなくても
みんなと同じように
普通の社会生活を送れば
安心だと思っている状態とも言えます。

ニュースを鵜呑みにしたり
常識に囚われたり
外側に見えることを基準にしながら
物理的な自分を超えられてない状態ですね。

そして、マインド2は、
物質や現象で測られる
「自分」という境界線を超えて
死や生について理解が広がったり
個と全体を捉える広い視座から
現象を感じている状態です。

マインド2に入るためには
マインド1を、より平和に、安定させ、
ありのままが捉えられるように
整えていく必要があります。

例えば、小児トラウマで
脳に損傷がある場合は
神経とホルモンのパターンによって
痛みのある現実を
繰り返してしまいます。

「自分とはこんな人間だ」
「あの人はこう考えているに違いない」
「あの人のせいで、自分もこう考えてしまう」

というように
アイデンティティそのものが
不安定である時
さらに、そのアイデンティティに
しがみつこうとしますから
広い視野のマインド2に入ることは
非常に難しいのです。

セラピーによって
認知能力の歪みをとることで
ニューロンは正しく育て直されて
世界は広がり、自然とマインド2へ
入っていくことができるようになります。

その時、ただ、存在するという
マインド3が、近くに感じられるのかもしれません。

さて、この前世についての是非や
マインド3については
オンラインコミュニティ
ハートランゲージ&ME」の動画コース
「奇跡講座に触れる会 vol.1〜3」で
1つの大切な見解が語られています。

【オンライン コミュニティ】ハートランゲージ & ME
https://hearteducation.center/heartcollege/heartlanguageandme

次回はそのことについて語りながら
意識についてまとめてみたいと思いますよ。

お楽しみに〜〜♡

ハートエデュケーションセンター 川村法子(イーシャ)

2021年9月25日配信