ミニフォトブック「ハートメッセージ」は、hitomiさん主催のお話会の企画から誕生しました。

現在、ハートエデュケーターとして活動されているhitomiさんは、コースを受講した後、いくつかのワークに参加しながら学びを深めてきました。

コース終了後、改めてこの学びが、母として女性として、また、成熟した大人として、普遍的に大切な学びだという確信を得たといいます。

今では、ご自身がハート教育の大切さを伝えていく側となり、出会った仲間たちに、オリジナリティあふれる表現活動を通して、シェア会(対面&オンライン)、お話会、個別カウンセリングを提供されています。

SNSでの動画発信やメルマガにはファンも多く、hitomiさんのハートのパワーに多くの人がインスパイアされています。

《hitomiさんより》

実感した感覚が言葉化され、それが写真というイメージと共に運ばれて来る時わたしに浸透する。

それが「ハートメッセージ」です。

忘れないでいたいことがメッセージになっている時、課題としていることがメッセージになっている時も画像を保存。

フォトブックが出来たらいいなと思っていました。

 

待望のフォトブックは、感覚と思考に入り込む新しいスタイルのテキストでもあり、わたしへの「ハートメッセージ」。

手帳に挟めるサイズなので、カフェでの一人時間や電車内でも開いています。

自分が開くシェア会やお話会でもふさわしいメッセージを自然に開いていたので、これから「ハートメッセージ」を使いながら、自分なりの伝え方もしていこうと思っています。

キレイだけど、しまいこむ本では無く、日々使ってゆけるサイズと構成が気に入っています。

*ハートメッセージはhitomiさん主催のイベントでご購入可能です。

*販売サイトはこちら