トラウマサバイバーたちが癒しの過程で内側に育てるのは、こんな風に過去の自分に声をかけてくれる成熟した大人の存在です。過去の自分をダメだったとジャッジしたり、過去を捨て去って別の自分になろうとする態度は、気がついているかいないかに関わらず、自分自身を深く傷つけています。内側に成熟した大人のあり方を育てることが、自分を愛することなんですね。

ハートエデュケーションセンター